ミュージックインストラクターズ養成学院

当学院の特徴

ミュージックインストラクターズ養成学院の特徴

① 現場で使える、知識と技術を学ぶ

どんなに知識を身につけても、それが実践できなければ意味がありません。

当学院では、「基礎コース」でまず知識をしっかりと身につけていただき、「実技・実習プログラム」で各種トレーニングや現場実習をしていただくことによって、どなたでも確実に実力が付くようになっています。

② 仕事や家庭と両立できる
  初心者でも目的やペースに合わせて学習できる

毎週通ったりするスクールとは違い、「基礎コース」では自宅にて学習を進めていただきます。そして添削により、より深い知識を身に付けて頂くことが出来ます。「実技・実習プログラム」では、スクーリングとなりますが、ご自身の都合の良い日を予約していただくことが出来ますので、仕事の休みの日などにまとめてスクーリングを行う事ができます。

③ 在学中はもちろん、卒業後も活躍をサポート

学習を進めていくにあたっての質問は、メールやFAXなどでいつでもできます。

それに加えて、卒業したら終わりではなく一生のお付き合いとして、資格取得後も各種質問やトレーニングも受け続けることが可能です。特に仕事として活躍するためのサポート・アドバイスを継続していきます。

卒業してからも安心のサポート

音楽療法士の方へ

全国音楽療法士協会を立ち上げ、更に高度な技術、知識、必要な情報を与え、音楽療法士の育成、セッションの質の向上を追求できる場を作っています。

また、音楽療法士協会では、オリジナル音源CDの発行や講演会・研究会などを行っております。

歌唱療法士の方へ

歌唱療法研究所を立ち上げ、セッションDVD、カラオケ集CD、体操・手話歌手遊び歌DVDなど実践の現場で使える資料の販売を行っております。

また、実践の現場などでの躓きや疑問にお答えする役割も担っています。実践の現場でどうやったらいいかわからない等の心配は必要ありません。