ミュージックインストラクターズ養成学院

音楽療法士 カリキュラム

安心の自宅学習

自分で学習するのは不安・・・ もちろん、そんな不安はあると思います。

大事なのは、自分なりの学習スタイルです。

「基礎コース」では、テキストに加え自宅学習用の問題集が付属しています。ここで大事な用語などは確認できます。さらに、前期後期合わせて8回の添削問題が設けてあります。

これは、単に記憶の問題ではなくて理解した内容を自分の言葉で伝えることが出来るかどうかの能力を養成します。

「自分の言葉で伝える」 ことで、初めて相手に伝わります。

自宅学習を進める上での、疑問点などはメールやFAXなどで質問できますので安心して学習していただけます。

もちろん質問回数に制限はありませんし、ホームページ上にも「受講生専用」の質問フォームを設けていますので、パソコンや携帯電話からの質問も出来ます。

基礎コース

前期

  1. 音楽療法原論Ⅰ
  2. 音楽療法原論Ⅱ
  3. 音楽療法原論Ⅲ
  4. 音楽療法原論Ⅳ
  5. 高齢者施設での音楽療法1
  6. 高齢者施設での音楽療法2
  7. 障がい児・障がい者に対する音楽療法1
  8. 障がい児・障がい者に対する音楽療法2

  • 自宅学習用 問題集、解答集
  • 添削問題・・・全4回
受講期限:1年間

後期

  1. 鬱・神経症の音楽療法
  2. 精神病院での音楽療法
  3. 機能回復・援助の音楽療法
  4. ストレスに対しての音楽療法
  5. 医学一般
  6. 高齢者福祉概論
  7. 発達心理学概論
  8. 発達臨床心理学概論
  9. 予防医学

  • 自宅学習用 問題集、解答集
  • 添削問題・・・全4回
受講期限:1年間

実技・実習プログラム

登録後15単位を使い、各種トレーニングや講座を受講し,
確実に「音楽療法士」としての実力を養成します。

※遠方の方でご希望の方は、宿泊先などをご紹介させていただきます。

  • 実技系

    ピアノや歌など、音楽療法を行う上での技術です。

    • 実習ピアノ術
    • 即興演奏
    • 呼吸法・発声法
    • 歌唱法
  • 音楽理論・聴音
    • 楽典
    • 譜面作成聴音
    • 合奏
  • 実践アイディア
    • 手作り楽器制作
    • 手話歌
    • 手遊び歌
  • その他
    • 現場実習
    • 計画の立て方
    • 歌唱療法教室
      開業講座
    • レポート作成

上記のものは一例です。各種トレーニングや講座より、ご自分で受講されたい講座を優先します。

事前に講師と相談して受講科目を決めます。

他にも「大正琴」や「話し方トレーニング」など自分の学びたいものをしっかりと学ぶことができます。

受講期限:実技・実習プログラム登録日より1年間

※資格取得コースは基礎コース合わせて3年

学院推奨トレーニング

認定試験対策 参考トレーニング

資格取得に向けて、最低限必要な内容をピックアップしました。

この中の内容が、特に認定試験では必要になってきます。

  • プレゼント作成 ・・・セッション終了後に渡すプレゼントの作成
  • 呼吸法発声法
  • 手遊び歌作曲
  • 認定試験プログラム添削
  • 計画の立て方
  • レポート作成…実習、認定試験後の状況と結果レポートの作成方法
  • ロールプレイング…実習、認定試験の模擬実践
  • 現場実習…当学院指定の施設での実習
  • 歌唱療法教室開業講座

他にも自信のない科目や、セッション内容に合わせて

■実習ピアノ
■歌唱法

などの実技分野を受講されるとより良い能力アップにつながります。

受講料

基本料金

各期ごとに申し込まれる方、まずは試してみたい方

基礎コース(前期) 94,500円
基礎コース(後期) 94,500円
実技・実習プログラム 登録料: 31,500円
受講料(15単位): 246,750円

基礎コース(前期・後期)

※ 10,500円お得
音楽療法士の基礎知識を身につけたい方

基礎コース(前期・後期) 178,500円

資格取得コース

※47,250円お得
音楽療法士を目指される方

資格取得コース 420,000円

基礎コース(前期・後期) +実技・実習プログラム登録料 +実技実習プログラム(15単位)

※資格取得コース・基礎コース(前期・後期)は、それぞれのコースが1つのセットとして割引させていただいておりますので、セットの内容を別々に分けることはできません。

受講料の分納が可能になりました。