ミュージックインストラクターズ養成学院

受講しての感想

田中 明子さんの顔写真
音楽療法士

田中 明子さん
兵庫県

私は、大正琴をリハビリの一環として、デイサービス利用者様に指導しております。
他の施設にも、手遊びなどを取り入れたミニコンサートに行っておりますが、演奏を聴いて感動して涙を流す方、笑顔で歌を歌って下さる方、いつも楽しみにして下さってる方々を見ていると、自分の提供する音楽で、もっと人を幸せに出来ないだろうか、人の役に立てないだろうか、と思い始めました。

 

まだ、パソコンが手元にない頃、一度、音楽療法士について調べてみましたが、大学に行かないと資格が取れない・高額・・・と、諦めた事がありました。今はスマホで簡単に検索出来る時代、もう一度、ダメ元で音楽療法士について調べた所、当学院の事を知り、教室も実家と同じ加古川市、一瞬にして運命を感じました。とは言え、自分に出来るのか、不安も沢山ありましたので、学院長と直接お会いし、学院についての説明や、資格取得後のサポートまで、詳しく説明して下さり、安心して入学を決意すると共に、取得後の先の人生までも楽しみになっていました。

 

添削指導では、パソコンで調べたり、図書館で本を借りたりし、調べた事を自分の言葉に書き直し、添削してもらいます。わからない事や間違えた時には、答えではなく、考えやすいようにヒントを下さり、アドバイスして下さいます。

 

添削後のスクーリングでは、自分の好きなカリキュラムも選択でき、楽しく学ばせて頂きました。一番苦戦したのがプログラム作成、何度も何度もやり直し、行き詰まりそうになりましたが、学院長からのアドバイスや励ましのお言葉もあり、実習・認定試験と進む事が出来ました。

 

音楽療法士の資格を取得してから、音楽療法や歌唱療法を取り入れた、『歌って!若返り教室』・『大正琴DE若返り教室』を開講し、音楽で人を幸せに導く事の出来るこの仕事に日々楽しさを実感し、今の私があるのは、熱心に指導して下さった諸先生方のお陰で、この学院で学べた事に大変感謝しています。

 

これからも、経験を重ね、よい音楽療法を提供出来るよう、自分自身も磨きながら、日々勉強していきたいと思っております。