受講生の声
VOICE

19
茅原 久栄
岡山県 60代
音楽療法士歌唱療法士

頭と体で覚える実習

認定試験の後に色々注意を受け、その後先生から、合格です!! と言われて本当に嬉しかったです。

音楽療法士になりたくその方向に進んだのは、8年前でした。色々な本を読み、高齢者の生の声、現場を知るためヘルパー2級取得し、介護現場で働きながら音楽療法の勉強をしていました。県外に講演、研修等何十回も仕事を休みながら行っていました。が、中々先が見えなく不安になり、どうしたらいいのかわからなくなった時にパソコンでMITS学院の事を知りました。申込みをすぐしました。すぐ資料が送られてきて全体の事が理解できました。最初は通信での勉強でしたが、すぐできる所もあれば、何回も図書館に足を運び、自分で調べて納得していくので、中身の深い勉強になりました。

今まで7年間は立派な先生の話を聞いての勉強でしたが、自分で資料を探し、先生に添削してもらい、ダメな時は又戻ってくる。図書館に足を運んだり、先生に質問する事もありました。施設に行き、実習もあり、頭と体で覚える実習でした。先の見えない音楽療法士の資格に私はMITS学院のおかげで希望、夢ではなく、現実の光を頂きました。

これからも常に勉強し、色々経験し頑張っていきたいと思っております。