受講生の声
VOICE

54
山﨑 夕貴
東京都 40代
音楽療法士

音楽大学を出ていない私が音楽療法士になれるのか

[受講した理由]

 現在、高齢者ディサービスで働いている看護師です。そのディサービスには電子ピアノがあり、毎日音楽療法士による音楽会があります。ピアノが趣味だった私は、音楽療法士の仕事に憧れの気持ちを持っていました。ある時、ピアノを弾く機会をもらい、みなさんの前で弾いたところ、大変喜んでもらえました。ピアノを弾いただけでこんなに喜んてもらえた経験は初めてで、音楽の力を改めて感じました。その瞬間、私は音楽療法士の資格をとりたいと思いました。しかし音楽大学を出ていない私が音楽療法士になれるのか、働きながら資格がとれるのか、色々調べていたところこちらの学院のホームページに辿り着きました。

[受講しての感想]

 音楽療法とは何か。音楽レクリエーションとの違いも学科を通してしっかり学ぶことができ、そして、実技、実習では即実践できるスキルを身につけることができました。働きながら無理なく自分のペースで進めていけ、悩んだ時は親身になって聞いてくださり、的確なアドバイスをいただき、合格まで導いて下さいました。

[資格取得後]

 音楽療法士になって初めて音楽療法を行った時は、「初めてだとは思えない。」「歌詞も見やすくて歌いやすい。「選んでくれる歌も知っているいい曲ばかりで楽しかった」とおっしゃってもらい、学院で学んだことがすぐに役立ちました。
 この学院で学んだことが自信となっています。看護師の仕事を続けながらも、音楽療法士としての活動の場も広げていけたらと思っています。