受講生の声
VOICE

40
荒木 祐子
神奈川県 50代
音楽療法士

人を癒したり笑顔にする活動をしていきたい

[受講した理由]

 参加していたコーラスサークルが、コロナ禍で長期のお休みになり、何かしなくてはと思い、ライアーという楽器(膝の上に乗せて弾くハープのようなもの)を始めました。ライアーは、もともと音楽療法のために作られた楽器ということから、以前から興味があった音楽療法を本格的に学びたいと思い、調べてたどり着いたのが当学院の音楽療法士資格取得講座でした。学院のホームページを見て、カリキュラムがしっかりしていることや、東京でスクーリングが受けられることが受講の決め手となりました。

[受講した理由]

 通信教育で8回の課題を提出した後、スクーリングで初めて講師の先生方とお会いしましたが、どの先生も皆本当に素晴らしく、丁寧なご指導をいただき、とても充実した時間でした。その後、セッションプログラム作成の際や、zoomでの通し練習で細やかなご指導をいただき、認定試験に臨むことができました。認定試験では、今後改善すべきことなどをご指導いただいた後、合格をいただきました。

[資格取得後]

  今後は、ライアーの演奏も取り入れたセッションプログラムを作成し、先生方にご指導いただいたことを活かし、人を癒したり、笑顔にしたりする活動をしていきたいと思っています。